ギニアでの上村先生の貢献

 今、上村さんという方が日本人としては初で、かつ唯一、ギニアの大学で日本語を教えておられます。ギニア、日本の相互交流していく上で、日本の技術や見習うべき考え方を伝えるために、言葉は当然大きな前提であり、上村さんのような日本人でギニアで日本語、日本文化を教える方にスポットがもっと当たり、もっと増えるといいと思っています。上村先生

 その技術、文化面は、アフリカに進出している日本企業がこれから展開をしていく中で、ギニア人の雇用につながっていきます。そうなってから習うのではなく、今のうちから日本語を勉強しておくことがギニアと日本双方にとって必ず生きる場面が出てくると思うのです。架け橋として、私はその接点が幾つも感じますのでとても強く希望します。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です